« suika | トップページ | 人形の家 トーベ・ヤンソン・コレクション »

2003/09/24

live

昨日、小野リサのコンサートへ行った。今回はイタリアン&フレンチテイストで、特に心に残ったのは、「シェルブールの雨傘」や「男と女」の映画音楽である。以前は暗く思えて好きになれなかった音楽が、いまはスッと受入れられ、心地よく感じられるのは不思議だ。彼女の声が好きだ。とても可愛らしい声だと思う。彼女も映画が好きなようで、途中のトークで、泣ける映画を見たりすると楽しい…? なんか変な言い方ですね…と言って笑いを誘っていたが、確かに泣ける映画を見て自分がどう感じるのか、それを確認できるのだからポジティブに考えられるなぁ、などど妙に納得してしまった。

秋分の日の昨日、すっかり秋の空気となり、新しい季節の始まりを感じた。

« suika | トップページ | 人形の家 トーベ・ヤンソン・コレクション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« suika | トップページ | 人形の家 トーベ・ヤンソン・コレクション »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ