« non title | トップページ | non title »

2004/01/09

チャリング・クロス84番地

ヘレーン・ハンフ著
江藤 淳 訳
中公文庫

第二次世界大戦直後から1969年までの、ニューヨークに住む著者とロンドンの古本屋との手紙のやり取り。ヘレン・ハンフのストレートだが、思いやりのある気質と、ロンドンの書店のスタッフの温かさが伝わる。

« non title | トップページ | non title »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ