« non title | トップページ | non title »

2004/03/26

ニューヨークで見つけた気持ちのいい生活

渡辺葉 著
青春出版社

著者は椎名誠の長女。
NYのチェルシーのアパートでの暮らしを綴っている。
アパート内の写真なども掲載されていて楽しい。
彼女の日常を楽しんでいる様子がすごくよく伝わってきた。特に真似したいのは…書かれていること全て真似したい。毎日使うものは本当に気に入ったものを厳選して(決して高くなくてもよい)購入し、愛着をもって使うところとか、オシャレについての考え方とか、共感できることばかり。チェルシー地区には質の高いスリフトショップがあるようで、今度行くときは必ず立ち寄りたいと思う。そのスリフトショップは、収益はすべてHIV感染者などに寄付されるということ、店に持ち込まれる品は全て寄付ということが素晴らしい。そういう目的のお店に品物を持って行く人が使ったものなら、中古のものでもまた引き取って使うのが素敵なことのように思える。
チェルシー地区は以前はただの倉庫街でパッとしない地域だったが、かつてソーホーがそうであったように、90年代からスタイリッシュな街と化している。あちこちに大小のギャラリーがあったりする。(実際、えっ?こんな建物に?というような中に素晴らしい空間が広がっていたりする)あと、まだ行ったことがないのだが、チェルシーマーケットで美味しいものを買い込んでみたいなぁ。

« non title | トップページ | non title »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ