« non title | トップページ | ニューヨーク秘境探検 »

2004/09/15

non title

ちょっとしたことでも、自分が心を込めたことが、すぐにではなくても時間をおいて相手の心にピタッとはまったとして、それを知ったときほど嬉しいと思えることはない。今日はそんなことがあったよき日だった。

太田市内の図書館にて久しぶりに本を借りる。ニューヨーク関係の本2冊、須賀敦子の本2冊、それにこの前ニューヨーカーに掲載された小川洋子のオリジナル本(英語で読んだ印象が正しかったのか確かめたくて)。

最近になって、自分にとってどうでもよいことと大事にしたいこととをはっきり分けるようになってきた。どうでもよいことに時間を割いたり精神をついやしたりするのはすごく苦痛だと強く感じる。だから、好きなことは思いっきりやろうと思うのだ。

BSで深夜「ザ・ホワイトハウス2」原題は"The West Wing"を再放送している。これを見てしまうと、今の自分が情けなくなってくる反面、やる気を起こさせてくれることも確かだ。

« non title | トップページ | ニューヨーク秘境探検 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | ニューヨーク秘境探検 »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ