« non title | トップページ | 「アメリカの61の風景」 »

2004/10/16

non title

ここのところ忙しかったせいか今日は休日だというのに朝から頭痛がおさまらず。でも、甥の保育園の運動会の応援に行ったり、髪を切りに行ったりと予定の用事を済ませる。
朝からの冷え込みでちょっと体調が悪い。明日はゆっくり寝ていようと思う。


BSでサイモン&ガーファンクルの伝説のライブを見る。
ところどころ、見たことはあったけど、ちゃんと見たのは初めてだ。'81、ニューヨークのセントラルパーク。私はまだ中学生だったのだが、そのころからレコードを聴いたり、FMから流れる彼らの曲に聴き入ったりしていた。特に好きだった曲は「明日に架ける橋」と「ニューヨーク」。
セントラルパークでのライブは、とってもシンプルで、20年以上も前のものだが、いま見ても古臭さを感じない。公園の会場には50万人が集まったというが、おそらくチケットを取れなかった人があの長方形の公園を囲む路上にもあふれていたのではないかと思う。ライブの日のニューヨークは朝からコンサートの話で持ちきりだったことだろう。
驚いたことに、私が聴きはじめたころ、すでに解散して11年が経っていた。だが、今なお、その良さを感じることができる。むしろ、いまのほうが余計に心に染み入るような気もしている。


現在読んでいる「アメリカ61の風景」についてbookのページに書きました。

« non title | トップページ | 「アメリカの61の風景」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | 「アメリカの61の風景」 »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ