« non title | トップページ | non title »

2004/11/04

non title


先日新聞で福田みどり(故司馬遼太郎の妻)著「司馬さんは夢の中」の記事を見て、読みたいなぁと思っていたところに、今日、とある先生が持ってきてくれて、ビックリ。これにはちょっと訳があるのだけれど。早速、仕事帰りにいつもの店に立ち寄り、長い長いプロローグを読む。実は、司馬遼太郎の著書は、「アメリカ素描」くらいしか読んだことない。いつか「街道をゆく」シリーズは読みたいとは思っている。まあ、それはさておいて、このプロローグを読んでいるとき、胸がジーンとなってしまう。感想はまた後ほど。

« non title | トップページ | non title »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ