« non title | トップページ | non title »

2005/01/02

ダ・ヴィンチ・コード 上下

ダン・ブラウン著
越前敏弥 訳
角川書店

キリスト教聖杯伝説について、新しい解釈がブームになっていたなんてぜんぜん知らなかった。驚きの内容である。トリックそのものよりも、歴史上の名士が名を連ねる組織のことや、ダ・ヴィンチの描いたフレスコ画「最後の晩餐」の詳細を知るにつけ、鳥肌が立ってしまう。

« non title | トップページ | non title »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ