« non title | トップページ | non title »

2005/04/10

水曜の朝、午前三時

蓮見圭一 著
新潮社

とにかく読んでほしい。
今の自分に後悔はないけれど、もしかしたら、もう一つの人生があったかもしれないと思う人は特に。

« non title | トップページ | non title »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ