« non title | トップページ | non title »

2005/06/29

non title

日付が変わってしまったが、現在29日深夜0時40分。今日は(正確にはもう昨日になってしまったが)誕生日であった。誕生日を迎えたからといって、なんら意識が変わることはないのだが、自分を取り囲む人々に感謝する気持ちは年を重ねるごとに増していく。メッセージやプレゼント、「おめでとう」のことば、それに極上のもてなし。ありがとうございます。

ここにとあるメッセージの一部を記しておきたい。
「これからも身体と車の運転には気をつけて、思うように生きてください」
誕生日の早朝に筆でしたためられた手紙の主を悲しませないようにしっかり生きたいと思う。いつも心配をしつつ、ずっと私に自由を与えてくれている両親にはこの場を借りて感謝したい。(といっても、二人ともこのサイトは知らないのだけれど)

友人のメッセージに、39年前に私を生んだ私の両親に感謝したいというものがあり、ちょっとだけ感傷的になっている。でも、誕生日くらいいじゃないか、恐らく年に一度、素直になれる日なのだから。

以上。

« non title | トップページ | non title »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ