« non title | トップページ | ソウルで逢えたら »

2005/07/07

non title

とても悲しい人がいる。
そして言葉というものは面白い反面、難しいと感じる。
会話はやりとりする過程で理解を深めるもので、一言、一文からすべてを判断しようとするのはあまりにも人間味がなく、それこそ悲しいの一言である。

« non title | トップページ | ソウルで逢えたら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« non title | トップページ | ソウルで逢えたら »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ