« The Secret Life of Words | トップページ | Star Ferry »

2007/02/24

BOBBY

「ボビー」 2006年 アメリカ映画

公式サイト http://www.bobby-movie.net/

JFKの実弟、ロバート・F・ケネディが凶弾に倒れた1968年のある日のアンバサダーホテルで交錯する人々を追った実話に基づいた作品。ケネディの熱の入った演説に、クローズアップされた人たちの人間模様が重なる形で、不思議な感覚を与えている。とても練り上げられた内容だと関心した。

ホテルという場所は、人間を「切り取った形」で描くのにはもってこいの空間だと考える私には、この映画はすごくしっくり来るものであった。

それから、ケネディ上院議員の遊説の風景も興味深い。アメリカの大統領選は、国民にとってある意味、ビッグイベントなんだと思う。日本ではこの感覚は味わえない。折りしも、2008年大統領選に向けて、すでに選挙活動が始まっている。民主党ではヒラリーとオバマ、どちらが浮上するのか。オバマのカリスマ性は見逃せない。それに、911を乗り越えるために尽力した共和党のジュリアーニ元NY市長も出馬を表明している。いつも関心すること、それは大統領候補となる人たちの見事な演説の言葉だ。魔法のような。大統領ではないけれど、キング牧師の有名な演説の出だし”I have a dream.”なんかもそうである。どうも私はその類の物事に弱い。

« The Secret Life of Words | トップページ | Star Ferry »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ