« non title | トップページ | non title »

2007/04/04

new year

新年度がスタートした。同時に新しいことを始めた。今度こそくじけないようにがんばるつもり。

さて、お昼休みに楽しみに読んでいる茂木さんのブログに、最近自分も考えていたことと同じようなことが掲載されていた。「忘れる」ことの大切さについて。どうも、自分はちょっと気になることがあるとそれがいつまでも邪魔をして前進できないようなところがあり、それはとても良くないことだと気づいた。(気づくのが人より遅いことは自覚している。)

茂木さんのブログの抜粋・・・・

人間というものは、生きている
うちに様々な体験をして、「澱」
のようなものがたまっていく
その「澱」にとらわれてしまうと、
純白なる生きる力が失われる。
過去にがんじがらめにとらわれてしまって、
時に自己嫌悪に陥ったり、撞着したり、
ただひらすらに前進するモメンタムが失われる。
だから、「忘れる」力が大事である。

茂木健一郎 http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2007/03/post_8719.html

今の私には忘れる訓練が必要だ。

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ