« Le Corbusier Exhibition | トップページ | non title »

2007/07/06

non title

夏の辛い進学説明会時期も終盤を迎え、今日は長野県上田市にある日本語学校での説明会に招請されて行った。ここは、昨年の秋口に、留学生の募集のために長野方面の学校訪問の際に、立ち寄った学校。今回、このように声がかかったのはとても嬉しかった。こんな感じで、仕事が実を結ぶと、少しずつ自信がついてくる。何せ、手探りでやっているものだから。個人的には受験生と直接接触できる進学説明会は、広報活動の中でも最重要と考えている。

せっかく上田まで来たので、そのあと、もう1校の日本語学校に足を伸ばしてみた。突然寄ったのだが、そちらも昨年と同じ先生が出てきてくれて、覚えていてくださり、情報交換。

上田市内を徒歩で移動したため、やや疲れて、夕刻、途中休んでから帰った。

高原の空気はひんやりしていて、緑の中を吹き抜けてくる風に久しぶりにあたったように思う。人工の池(だと思う)に2羽の白鳥が涼しそうに泳いでいた。真っ白で、その白さに目はくぎ付けとなった。この白は「奇跡」という言葉がぴったりのように思う。

200707061715001 200707061716000 200707061719000

« Le Corbusier Exhibition | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ