« non title | トップページ | non title »

2007/08/08

non title

ここのところ、ニュースでは広島の平和記念日について連日報道している。こういった番組を見ると、毎年、何らかの思いが胸をよぎる。式典に参加した友人から聞いたのだが、ちょうど隣にいた人が外国人女性で、一人で参加していたという。海外の人のなかにも、平和を願い、自ら何かを感じとるために現地へ赴く人もいると知った。そんな話を聞いたあと、夜の番組で、アメリカのHBO(テレビ番組制作局)が広島と長崎原爆投下のドキュメンタリー番組を約1ヶ月間毎日放送するということを知る。これは大きな前進だと思った。アメリカでこのような内容を放送するのは画期的なことだという。被爆した人々の映像や写真、証言、投下直後の現地の惨状・・・ それらをドキュメンタリーとして見聞きすることで、戦争の、原爆の悲惨さを、かなり学び得ることができるはずだ。番組では、あるアメリカの家族がそのドキュメンタリーを見ている様子も取材していた。惨状を知った人は、二度と同じことを繰り返すはずがないと信じたい。

HBOのドキュメンタリーについてはこちら
http://www.hbo.com/docs/programs/whitelightblackrain/

昨年の8/6に書いた日記
http://megumi1966.cocolog-nifty.com/megumi/2006/08/non_title.html

-------------------------------------------------
今日も暑い。
ちょっと外に出ると、体中の水分が汗となって吹き出てくる。
梅雨明けしても、この猛暑には絶えられない。
マックも暑いなか、自分なりに工夫している。誰が教えたわけでもないのに、地面を掘って体を冷やしている。

200708080758000 200708090804000
こんな穴が、庭にいくつかあるようだ。

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ