« non title | トップページ | Seoraksan (Korea) »

2007/08/09

non title

広報用資料作成のために必要な部活動の練習風景の写真をとりに、今日は女子ソフトボール部が練習しているグランドに行った。お天気もよく、写真をとるには絶好の日だと、朝から気合が入っていた。しかし、いざ、グランドに行くと午前中だというのにものすごく暑くて、じりじりと強烈な日差しが肌を突き刺す感覚。それでも、監督のもと、部員は練習メニューをこなしている。創部2年目でインカレ出場を決めた。快挙だ。(ソフトは男女そろって出場)スポーツをやっている姿っていいなーと、太陽の光を差し引いても、すごく眩しく見える。カメラを手に、1時間ほど、いろんな角度から撮影した。最初は日傘を差していたのだけれど、真っ黒に日焼けした学生たちを見ていたら、日傘がナンセンスなものに思えて、すぐにたたんだ。何もできないけれど、何か役に立てないかと、柵外に飛んだボールを拾いに行って、応援の気持ちを表明した。みんな、がんばってね。

Img_0118

自分も、曲がりなりにも高校まで部活動に励んだので、その頃のことを懐かしく思う。夏休みの練習のあとの、高校の近くの氷屋さん(本格的な氷屋)で、山盛りのかき氷を食べるのが楽しみで仕方なかった。部員みんなで。食べ進めるうちに、頭がキーンとなるあの感覚。やっぱりコレだね!なんて言いながら。先日、テレビにその氷屋さんでかき氷を楽しむ前橋市民が映し出され、まだお店が健在だと知った。確か名前は野口氷店だったような。 今日みたいな日は、あの氷が恋しくなるのだ。

« non title | トップページ | Seoraksan (Korea) »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ