« non title | トップページ | leap year »

2008/02/27

non title

昨夜は低気圧の影響で嵐の音がすごかった。夜中の1時ごろ風の音で目が覚めてしまい、眠れずテレビをつけたら映画をやっていて、引き込まれる。朝起きて、新聞のテレビ欄を調べたら「アリスの恋」という70年代のアメリカ映画だということがわかった。なんでだろう、古びていない。ハーヴェイ・カイテルがとても嫌な役で出ていたので驚いたが。子役がいい。また、ジョディ・フォスターが脇役で出ていて、まだ10歳ちょっとくらいだろうか、大人顔負けの演技であった。

映画も終わり、眠ろうとしたが寝つけず、確か甘酒があったな、と台所に下りていって鍋を温めた。カップに一杯飲んだら、すーっと眠りに入ったみたい。

昨日いただきものをして、包みの感じで板チョコかと思い込んでいて、開けてみたら本だった。うれしい。なぜならば、江国香織の「日のあたる白い壁」だったから。ハードカバーのほうは持っていて、今回単行本をいただいた。これならバッグに入れて持ち歩ける。繰り返し読みたい本。

Image1 開けてびっくり→Image2

今日帰宅すると、近江八幡市に住むK氏より絵手紙が届いていた。2100枚目のようだ。いつも、キリのいい番号のものを私に送ってくださる。K氏は以前私がアルバイトしていた会社(某住宅メーカーS水)の方で、いまは故郷に戻られている。

Image3 力強いタッチ。これを見たら元気出ました。

« non title | トップページ | leap year »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ