« non title | トップページ | non title »

2008/07/23

hot

梅雨明けしたと同時にこの猛暑で、どうしたって体がついていかない。ここのところ募集のための外報活動の時期であり、外に出る日が続いていて、少々疲労気味。車を運転していても、暑さでゆらゆらしている道路を走る「今、このとき」が、現実なのかそうでないのか、おかしな感覚になってくる。通り過ぎる商店街が軒並みシャッターを下ろしているような寂れた光景などを見ると、いっそう非現実的な空間を走っているように思えてならない。やっぱり真夏はあまり仕事なんかしちゃいけないんじゃないか。人間らしく生きるために。夏のバカンスが長い国がとてもうらやましい。

今日もちょっとバテ気味に職場に戻ると、みなさんがとても優しい。「今日はもうそんなに頑張らなくていいから・・」と。

そんななか、リビアの柔道選手(オリンピック代表)が一人、本学の柔道部に合同練習に来ているというので、大学のホームページに掲載するため、写真撮影に行った。道場はこの上なく暑く、蒸していたけれど、柔道部の学生たちはそのリビア選手のオリンピック直前調整に貢献していた。素晴らしいことだ。そんな光景を見ていると、日中の疲れは吹き飛んでしまう。リビアのモハマド・ベンサーラさんは人懐こい人で握手もしてくれた。ナイス・ガイ。

Img_0374_2

後列一番右がリビア代表モハマドさん、後列左から二人目はオランダの柔道家マーティンさん。マーティンさんは講道館のセミナー参加中で本学に来校。笑顔の美女たちは自慢の本学柔道部女子。

今日は帰宅途中にコンビにでアイスを10個も買って帰る。最近発見して感動したのは「シャービック」。懐かしい美味しさ。

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ