« Top of the Rock | トップページ | Cuba »

2009/02/08

non title

ここのところ、片岡義男のエッセイにどっぷりと浸かっている。エッセイのなかでいろいろな本を紹介しているので、どれもこれも手に入れたくなってきてキリがない感じだ。特に写真集などを紹介しているところを読むと、無性にその写真集が見たくなる。今となってはきっと手に入らないものも多いと思うが、時間があるとき調べてみたいと思う。

先日また古本を注文してこの週末に届いた3冊。

Image

片岡に加えて、ジョン・アップダイクの短編集も取り寄せた。ピュリッツァ賞を受賞したこともあるアップダイクの作品は、これまで読んだことがなかったのだが、なぜ気づかなかったのだろうと思うほど、自分の好みの作風である。まだ2編しか読んでいないのだが、なんというか、私の知りたいアメリカが書かれている。ごくごく普通の人々の日常や、平凡な日常にポッと生まれる些細な事件やらが。

« Top of the Rock | トップページ | Cuba »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ