« Benjamin Button | トップページ | non title »

2009/02/26

non title

最近の出来事

NYの古本屋に『14th Street』という写真集を注文した。これは、ずいぶん前に読んだNYについてのエッセイ集(いろんな人が、それぞれのNYについて書いた内容)に紹介されていた写真集で、ずっと欲しいな、と思っていた一冊。

ニューヨークのマンハッタンは、アヴェニューとストリートが直角に交差する街(ブロードウェイという斜めに走る道もあったり、ダウンタウンに行くと不規則になったりするのだが)で、アヴェニューは南北に走る太い道、ストリートは東西に走る小刻みに設けられた道。ストリートは北に行くほど数字が大きくなる。エッセイでは、14番街だけを撮った写真が掲載されていると書いてあるので、興味をそそられる。発行年は1982年。

ところで、この写真集を含め、何冊かをArgosy Book Storeにメールで問い合わせたのだが、すぐに返事が来て、どの本も古本にしては意外に金額が高かったので、ちょっとためらい、全部は無理なので2冊注文した。実は値切りの交渉をしてみたのだが、残念ながら失敗に終わった。この書店はマンハッタンのミッドタウンにあって、とても高級な場所にある。近くにはブルーミングデールがあるような好立地。あの場所で古本屋を維持していくのは、この時代、大変なことだろうと思う。ダウンタウンにある大型古本店Strand Book Storeに比べると、本の価格は高く設定されていたように思う。でも店舗を維持していくには妥当な金額だとも思える。一度訪ねたとき、古くてこじんまりとしたこの本屋を私はひと目で気に入ってしまった。なので、ちょっとくらい高くてもまあいいか、と注文に踏み切ったのだった。応援の意味も込めて。

いま、『14th Street』は、海を越えて私の元へ向かっている。わくわくするなぁ。担当してくれたBenという人がFedexで発送したとメールをくれた。

Resize0065 Argosy Book Store

以前旅行したとき、夜、閉店後だったが通りかかったときに撮ったArgosyの入り口。確かもう21時ごろだったと思う。シャッターが下りていた。左にちょっと写っているドアから入り、店は奥に長い空間になっていた。上の階にはエレベーターで行かなければならないようで、店員の許可なしでは行けないようだった。

« Benjamin Button | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ