« non title | トップページ | snow »

2010/01/30

non title

最近の出来事

明日で1月も終わりだ。早いなぁ。1年の12分の1が過ぎてしまった。

「ミレニアム2」の上下巻を読み終えた。

すでに「3」も購入してあるので、今週末から読み始めようと思う。主人公のリスベットの人物像には目を見張るものがある。かわいくてかっこいい。

風邪をひいた。

乾燥(出張で泊まったホテル)と寝不足が原因だ。今日はやっと回復してきている。かならずひと冬に1回は、こういう普通の風邪をひく。病院に行くようなものではなく、市販の風邪薬と睡眠で治るので、心配はない。終日マスクをしていて、お化粧もしないでいる。明日は休日。今夜は風邪薬を飲んでぐっすり眠りたい。

昨日、構内を歩いていて、ふと空を見た。

その見上げる行為と、その先にあった空と雲が、しばらくぶりのものだったので、しばらく立ち止まって雲の色とか空の奥行きを意識して見ていた。春がまもなくやってくるような気配も絡まっていた。

Image_2

NHK hi で小林聡美がフィンランドのスポットをトレッキングするという番組の再放送(2001年放送)をやっていて、楽しく見た。私はフィンランドにとても興味があるのだが、それはかの有名なムーミンとはあまり結びついていない。でも、小林聡美はトレッキングをしながらムーミンについて考え、視聴者にもそれを伝えようとしていた。そうして、改めて考えると、確かにムーミンのあの独特の世界はフィンランドならではのものかもしれないと思った。

おさびし山

ムーミンに出てくる、恐く厳しい山なのだが、私が昔からずっと考えていたのは、フィンランドは平坦な土地ばかりの国なので、作者のトーベ・ヤンソンは、あのような山のヒントをいったいどこから得たのだろう・・ということだった。今回、この番組で、小林聡美が気候が厳しい北極圏にある、標高はそれほどでもないが少し険しい山に登ったとき、答えが見えた。

スナフキン

旅の達人と番組でも言われていた。

私もスナフキンが大好きだった。

フィンランドを一人旅した自分自身が、ほんの少しだけ(おこがましいかもしれないけれど)スナフキンに重なったりして・・

番組のナレーターが、アニメでムーミンの声を担当していた岸田今日子さんだったのも、番組をとてもよいものに仕上げていた。

« non title | トップページ | snow »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ