« SAKURA 3 | トップページ | non title »

2010/04/19

non title

アイスランドの火山の噴火で、ヨーロッパの空港が麻痺しているが、ちょうどこんなときに飛行機に乗らなければならない人たちにとっては、大変なことだ。自然の驚異を前にしては、ただおさまるのを待つだけか・・・

それにしても、もし自分が外国の空港で足止めを食ったらどう対処できるだろう・・と考えると恐ろしい。開き直ってその状況を楽しめるくらい余裕があればよいだろうが、きっと、かなり焦るだろう。

数年前、オランダから帰ってくるときに、スキポール空港からの便がかなり遅れたときも、若干焦ったのだった。でも、遅れる(確か4~5時間くらいだったように記憶している)くらいならなんとかなるものだ。航空会社からミールクーポンと電話のクーポンを渡されて、まずはそれを使って自宅に電話した。ミールクーポンは、オランダで有名なハーリングというニシンの生の酢漬けのサンドを食べるのに、しっかり使った。

飛行機のことは、なるようにしかならない。

ついでに、もう一週間くらい滞在しちゃおう! くらいの余裕がある人生だといいのに。

« SAKURA 3 | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ