« non title | トップページ | non title »

2010/05/08

District 9

映画「第9地区」を見た。

W大のNさんのお薦めで、もし薦められなかったら絶対に見なかったであろう映画。SFというだけで、通常は関心が向かないものだから。

そして、感想は・・・

残酷な場面が、やはり苦手と感じたけれど、考えさせられることもあった。

かつてはアパルトヘイトが社会問題だったヨハネスブルグが舞台というのが、まずよかったと思う。ドキュメンタリー風に見せる手法はやや疲れた。エイリアンの外見については、やはりそうなるのか・・と予想範囲内。これまでのエイリアン映画(といってもあまり見たことはないけれど)と違うのは、エイリアンが決して悪者ではないこと。思えば、もし宇宙人がいるとしたら、宇宙人の目には人間の残酷さ、愚かさが映るのかもしれない。

見終わったとき、なぜか目が血走っていた私。

殺りくの映画は、SFとわかっていながら、疲労困ぱいだ。

でも、一見の価値ある映画だと思う。

第9地区 http://d-9.gaga.ne.jp/  

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ