« non title | トップページ | オルセー美術館展2010 »

2010/07/03

crazy heart

有楽町にて映画「クレイジー・ハート」を見た。

国民的人気を博したカントリーシンガーが、人生の終盤を迎えるときにどん底から這いだせずにもがいているところからストーリーは始まる。

再生のストーリー。

見ているととても苦しくなる。カントリーソングとどこまでも続くアメリカの原風景が余計に苦しくさせる。でも、主人公はかろうじて、這いあがる。自らの力で。そして再生を果たしたあとに聴くカントリーソングと目に映る風景は不思議なことに素晴らしく心に響いて美しく思える。これがアメリカというものなのか。

殺伐としているが、広大なあまり、安らぎもたたえる大陸。

ダンガリーシャツとブルージーンズ、カウボーイブーツにカウボーイハット。

なんかかっこよかった。

クレイジー・ハート http://movies.foxjapan.com/crazyheart/

« non title | トップページ | オルセー美術館展2010 »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ