« The Collection of the Kunstmuseum Winterthur | トップページ | non title »

2010/08/19

THEN AND NOW

Image San Francisco THEN AND NOW

海外の大都市のお土産として、最近このような写真集をよく見かけるような気がする。

私が持っているのは、サンフランシスコの今昔。

1image

見開きで左のページが古い写真、右のページが現在の写真という構成になっている。

こういう本を眺めていると本当に時間の経つのを忘れてしまう。いつまで見ていても飽きないのだ。

眺めていると気づくのだが、昔建てられたビルが今も健在なものが多い。20世紀初頭にアメリカの大都市で建てられたものがいかに頑強であるかを知り、また古いものをむやみに壊さない精神のようなものを感じる。

1930年代、40年代に、すでに長い長い吊橋がかかっていたり、高層のビルが建っている写真を眺めると、アメリカのすごさを思い知らされる。すでに瀬戸大橋みたいなのがかかっていたわけだから。ゴールデンゲイトブリッジの建設途中の写真なんかもある!

サンフランシスコは坂の街なので、写真に変化があって本当に面白い。

きっと、100年後くらいに、現在の写真が“THEN”(昔)となって、ページの左側に来るのかもしれない。そのとき、いまの私たちはいないけれど、青い空と海、平和がそこにあってほしい。

« The Collection of the Kunstmuseum Winterthur | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ