« non title | トップページ | non title »

2010/09/06

伊勢崎神社

平日、振替休。

すごく暑かったが、ちょっと秋の気配も感じられて、カメラを持って図書館などに行こうと出かけた。

昼下がり。

図書館より少し手前に道を反れると伊勢崎神社がある。

気が向くと、そしてどうしてものお願いごとがるときに立ち寄る場所だ。

そうだ、寄ってみよう、と反れてみた。

神社の小さな駐車場に車を停め降りると、日陰に自転車を停めて休んでいるおやじさんがいた。

まずは、いつもどおりお参りをしてから、ゆっくり境内を観察してみた。

Koho0695 少し風が回っていていた。

Koho0694

Koho0693

Koho0691

他の神社をよく知らないので、比較はしていないのだが、伊勢崎神社の木彫り細工はなかなかのものだと思う。結構迫力があるのだ。

Koho0692

Koho0696

Koho0698_2 綺麗に保たれている

Koho0697 裏手の木彫りもなかなかのもの。

しばらく境内でボーっと過ごしていたら、一人女性がお参りに来た。

その人はいつもそうしているかのような流れでお参りしていた。こうした小さな地元の神社が、土地の人の心の支えになっているという事実。まるで外国の教会で目にする光景・・・地元の人が入ってくると、清めの水に手をつけて十字を切り祈るという自然な行為に似ている。観光で訪れるのとは違う、生活に密着した場所なのだ。

そろそろ出ようと車のところに戻ると、さきほどのおやじさんはまだ居て、お仲間と思われる人とおしゃべりしていた。

« non title | トップページ | non title »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ