« non title | トップページ | Natsuko »

2010/09/27

愛しき人のニューヨーク

市立図書館で「ニューヨーク」で検索してヒットした本のなかに見つけた一冊。

Image

愛しき人のニューヨーク

M.J.ヴァーレーン著  宮本美智子訳

読売新聞社

ニューヨーカーが主人公の短編集で、80年代から90年代初め頃のものだ。

著者はその正体を一切明かさないと解説には書いてある。こんなところも面白い。ニューヨーカー誌にも発表していると書いてあるので、文芸作品として一級と認められていたのだろうと思う。

そして、この本を訳した宮本美智子さんがエッセイを数冊出していることを知り、早速古本を調達した。

Nybook

まだ1冊しか読み終えていないのだが、このような方もNYで働いていたのだと知り、当時のNYについてまた少し知る資料として大切に読みたいと思う。

« non title | トップページ | Natsuko »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ