« Muji CD player | トップページ | やわらかなレタス »

2011/03/29

non title

振替休をとり、父の通院のお供をした。

久しぶりに行った群大病院は以前の古い棟が新築に変わり、ずいぶん垢抜けていた。

以前、病院内の研究室のほうで働いていたことがあり、院内はあちこち歩き回っていたから分かっているつもりだったけれど、いろんなことがシステム化され、効率化されているような印象を受けた。

Image4

働いていた当時といまでは感じるものがぜんぜん違っている。患者は弱者。そうでなくても弱った体と心で訪れるのだから、病院という空間は限りなく優しいところであってほしいといまは思う。

前はなかったレストランやカフェができて居心地よくなっていた。診察が終わってから、院内のイタリアンレストランでランチ。父はめずらしくシーフード・リゾットを注文していた。生まれて初めて食べた、結構おいしいねぇ、などと言っていた。母と私はドリアを。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのあと、伊勢崎神社へ。

今年は初詣に行ってなくて、気になっていたのだが、やっと。

神社の境内のほぼ中央に大きな欅が1本立っている。

Image2

いままであまり意識したことなかったが、見上げてみると存在感ある。

Image1 神社の前には昔ながらの洋品店が。

お参りしていると近所のおじさんが(日課なのかな)自転車でやってきたり。

あまりにのどかで、平和で、震災があったことがうそのように思えてくる。うそなら、夢ならいいのにと。

本当にせつない。

« Muji CD player | トップページ | やわらかなレタス »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ