« 笑顔 | トップページ | 「I love 絹」展 »

2011/08/10

情報過多

休日1日目。

10時ごろまで寝ていて(ここ2週間ほど連続出勤だったものだから)、その後、休み中に片づけようとしていることをひとつ終えた。そのあと、なんと、ドコモに行って遅ればせながらスマートフォンを購入(正確には予約)した。インターネットであれこれ見て、これ、と思った機種を2つくらいにしぼり、店頭で実際に見て決めた。明日入荷予定ということで、出直しだけど。

ところで、ここのところよく考えることがある。

現代の情報過多について。

毎日パソコンを開けば、あふれるほどの情報に触れることができる。開くページ開くページにリンクが貼られ、どんどん関連した情報を得ることができる。でも、その反面、さほど必要としていないことまで入り込んできて、無駄な時間を費やすことにもなりかねない。でも、思いもよらなかったことを知るきっかけにもなる可能性もある。

では、どうすればいいのだろう。

いま考えつくのは、毎日インターネットする時間を決めておく、というくらい。

これはまるで、小学生が「テレビを見るのは(あるいはゲームをするのは)一日2時間まで」と制限されているみたいだけれど。

インターネットが普及する前、私たちはいったいどのようにしていたのだろうか。

たとえば、東京のどこかに出かけるとする。いまは事前にネットで地図検索をしたり、その場所の公式サイトにある地図をプリントアウトしたりなんかして出かけるわけだけど、以前はどうしていたかな・・・ わたしの場合、たしか最寄駅だけ調べて、あとは当たって砕けろ、だったと思う。だからよく迷ったし、そのぶん一度行けばしっかり記憶に残った。でもいまはどうだろう。ネットで乗換駅まで調べて地下鉄の出口(A3とか)まで正確に調べて、それでロスなくたどり着けるけれど、次回また行くとなったときにまた一から調べている。(そんなのわたしだけかもしれないけれど)

以前は、時刻表なんかも持っていて、それでよく調べたものだった。いま、時刻表って売れるのかなぁ。

しかし。

スマートフォンなど、当面買わないつもりだったけれど、我慢の限界に達してしまった。使う機能はきっと少ないだろうわたし。

« 笑顔 | トップページ | 「I love 絹」展 »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ