« 東京オアシス | トップページ | apple »

2011/11/05

やっぱりオキーフ

先日、国立新美術館で開催中のモダン・アート,アメリカン展を見に行った。

そのなかで、やはりジョージア・オキーフの作品ばかりに引き込まれるわたし。

そのなかでも“ランチョス教会 No2、ニューメキシコ”の前からはなかなか離れられずにいた。あと、同じくオキーフのジョージ湖の小屋を描いた作品も好き。

Highlight_works05l 公式HPより

実物はこんなものではなく、もっともっときれいな色なのです。

特に背景の色なんか、これとは全然違うのです。

オキーフは色のサンプルをたくさん作って研究していたと聞いているが、ほんとうに色の組合せが美しくて、なおかつ対象物の形を単純化しているので、そのようなところが自分の好みとピッタリ合う感じがする。

国立新美術館 モダン・アート,アメリカン展

« 東京オアシス | トップページ | apple »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ