« Helsinki 3 (2012) | トップページ | Helsinki 5 (2012) »

2012/09/11

Helsinki 4 (2012)

都市を歩く楽しみのひとつはウィンドウショッピング。

ゆっくり散策している間、目を楽しませてくれる。

ニューヨーク5番街などのショーウィンドウとは違って、ヘルシンキのそれはとても素朴だ。

何枚か写真を撮っておいたので、紹介したい。

1resize0255

↑食器店。グラス類が特に北欧らしい。

2resize0253

↑どうしても目にとまるのはアクセサリーのお店。(見るだけですけれど)

クラシックカーの模型を一緒にディスプレーする発想が微笑ましい。

3resize0256

↑アクセサリーよりもノート(?)の表紙のハートに目が行く。

(ところで、この写真にわたしが写っています。自分を写した写真が1枚もないなか、ここに写り込んでいて笑ってしまいました。記念写真ですね。)

4resize0252

↑シンプルなドレスなどに合わせたら素敵!

5resize0254

6resize0245

↑ホテルからほど近いパン屋。無造作に置いたバゲットが美味しそう。

7resize0251

↑紳士服店。(飾り付けのセンスいいですね)

8resize0246

↑花屋。レンガの外観が雰囲気出している。

9resize0248

10resize0247

↑上の2枚は薬局。古い薬瓶や測りで演出していておもしろい。分銅なんて、久々に見た気がする。

11resize0250

↑ナイフ専門店。新しいお店かな?以前はここになかったような・・・(ヘルシンキ大聖堂前です)

12resize0249

↑閉店後も美しいライディングで店の前を通るひとの目を楽しませている。

以上、まさにウインドウショッピングのみのわたしでした。

« Helsinki 3 (2012) | トップページ | Helsinki 5 (2012) »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ