« BON・JOVI #BECAUSEWECAN -THE TOUR | トップページ | 変わらず、ということ »

2013/12/16

レインメーカー

映画『レインメーカー』を見る。

Rainmaker_2

マット・デイモンが主演している映画を見たくてDVDを借りてきて見た。
法廷もので、ちょうど明治大学の公開講座に行った直後だったこともあり、法廷での場面など興味深く見ることができた。

アメリカは訴訟社会というだけあって、法律事務所がまるで企業のように営利を最優先していること、一方司法試験に合格し、これから市民のために法律を駆使して使命を全うしたいという志の青年が主人公ということ。そんな先入観があったと思う。
見る前は若き弁護士の卵 VS 悪徳弁護士事務所というよくあるパターンかと思っていたのだが、そうでなかったのがよかった。
ストーリーの軸はあくまでも「若き弁護士が弱者を救済すべく誠実に働く」ことに置かれていた。

アメリカはニューヨークやシカゴ、ロスアンゼルスだけじゃない。あれだけの広大な国土には地味な町が数多くあるのだ。この映画の舞台はメンフィス。大多数のアメリカ人はこういう町に暮らしている。その様子を見るのが好き。

« BON・JOVI #BECAUSEWECAN -THE TOUR | トップページ | 変わらず、ということ »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ