« non title | トップページ | 首のたるみが気になるの »

2014/06/28

non title

今年も誕生日がきて、親しい方々や家族からメッセージやプレゼントをいただきました。みなさん、お忙しいなか、若輩者のわたしの誕生日にお気づかいくださり、改めて自分は周囲の方々に恵まれていると思うのです。

ところで、つい昨日最終回だった「続・最後から2番目の恋」の長倉和平(中井貴一)について。和平は若いころから一家を支えるために苦労をしてきた人なのだが、最終回で発したことばのひとつひとつが胸に響いてきて、そのまま焼きついてしまう。

なぜって、「相手の立場になって考える」ことのかっこよさに気づかせてくれたからである。所詮、自分が見えていることや知っていることは少しで、実はそれ以上のことが相手には起こっているにちがいない。和平はそういうようなことを語っていた。千明(小泉今日子)が「目から鱗が落ちました」と言ったけど、わたしも落ちた。本当に落ちた。

自分の頭の中にあることだけで判断しないで、想像力を膨らませて、いろいろなことに対応していかなければならないと考えを巡らせた誕生日。

« non title | トップページ | 首のたるみが気になるの »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ