« パリのホテル(GRAND HOTEL DES BALCONS) | トップページ | 波の音が消えるまで »

2015/02/20

ヘルシンキのホテル(CUMURUS HAKANIEMI)

今年2015年 年明けに滞在したヘルシンキのホテル紹介です。

CUMURUS HAKANIEMI

ヘルシンキはもう何回目だろう、5回目? 6回目くらいだろうか。宿泊したことのないホテルが新鮮かなぁと思って、中心地から少しだけ離れたハカニエミという場所にあるホテルを予約した。すでにホテルの前は何度も通ったことがあったので、特に心配はしていなかった。

空港からはフィンエアーのシャトルバスでまずは中央駅まで行き、そこからトラムでハカニエミまで行こうと考えていたのだが、パリからヘルシンキへの飛行機で隣に座った女性(フィンランド人)に、中央駅からは地下鉄で行ったほうがいいとアドバイスがあり、地下鉄を使うことにした。トラムなら一番前から乗って運転手から直接チケットを買えるのでラクと言えばラクなのだ。地下鉄だと自動販売機でチケットを買うのだが、要領がわからないとまごまごしてしまうので。。でもせっかくのアドバイスを無駄にしてはいけないと、地下鉄で行くことにした。(ちょっと大袈裟ですね。たかが地下鉄で2駅ですから!)

たまに、であるが、ぼーっとしていて反対方向に乗っていたりすることがあるので、中央駅のホームで電車を待つ間、ベンチの隣に座っていたロングヘアーの男性に「ハカニエミはこっちの方向でOK?」と確認した場面を、いまこれを書いている間思い出す。

そして、到着した駅を出たところがまさに目的のホテルだった。トラム降り場も同様でしたけれども。帰国してからその女性にメールで(名刺交換もしたので)、おかげでホテルへのアクセスがスムーズだったことや、ヘルシンキでどう過ごしたかを伝えたところ(というのも、彼女はわたしがヘルシンキでどこに行くのか興味があったみたいなので)、返信が来て、彼女いわく、わたしを自宅(エスポー)に招待しようと思っていたとのことだった。しかし、ご主人が熱を出してしまい断念したと。お二人はインド旅行から帰国したところだった。(きっと疲れが出たのですね)

前置きが非常に長くなりました。

Photo

↑ホテル外観

キオスクとマクドナルドが同じ建物1Fに。(マックは違ったかな?)

Resize0091

↑すぐ前にメトロ駅とトラム停留所がありました。

1_2

2_2

3_2

4


5

とにかく清潔で広く、居心地がよかったです。

ヘルシンキはずっと雨模様だったので、このまま部屋で過ごしてもよいかと思ってしまったほど。

それから、フロントが大変親切。現地に着いてからアイスホッケーのナショナルリーグの試合チケットが取れたので、ヘルシンキ市内のアイスホールというところに行くのに、フロントに行き方を尋ねたところ、地図を広げて詳細を教えてくれた。すごく助かったのは、そこに向かうトラムがもしかしたらひと停留所前で止まるかもしれないので、その場合はすぐに降りてそこで待っている別のトラムに乗り換える必要があることを教えてくれたこと。そんなちょっとしたことでも知っているのと知らないのとでは違うものだから。

翌日、その女性に、おかげでアイスホールにスムーズに行けたとお礼を言っておいた。

ちなみに宿泊費は1泊1万円ほど。朝食込み。(朝食はかなり充実しています)

また、目の前の広場には屋内マーケットがあり便利。

Resize0093

Resize0094

↑部屋のなかの案内表示もわかりやすくシンプル。

最後に。
サウナが、しかもなかなか良いサウナがありました。
フィンランドに行ったらサウナに入らないとですね。


« パリのホテル(GRAND HOTEL DES BALCONS) | トップページ | 波の音が消えるまで »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ