« 低地(The Lowland) | トップページ | 燈華会(とうかえ) »

2015/09/22

わたしに会うまでの1600キロ

Wa_2


映画「わたしに会うまでの1600キロ」見ました。

原題は “Wild” 

母親の死を乗り越えられず、人生を踏み外してボロボロになった主人公が、立ち直りやり直すことを決意して、アメリカのPCT(Pacific Crest Trail)を一人歩き始め、自分を見つめるストーリー。過酷なスルーハイキングで、主人公が苦しければこちらも苦しさを共感できたし、見えた景色が美しければ、まるでこちらもそこにいるかのようにそう思えた。こういう映画はとても珍しいと思う。アメリカの荒涼としたトレイルを歩くって大変なことだ。砂漠もある。自分には絶対にムリだけど、そういうところに身を置くとはどういうことか、映画でちょっとだけ疑似体験できたように思います。

公式サイト 「わたしに会うまでの1600キロ」

« 低地(The Lowland) | トップページ | 燈華会(とうかえ) »

twitter

  • twitter
無料ブログはココログ